利益相反の開示について

  • 日本ワクチン学会では、学術集会演題発表に際し、発表する研究内容に関連する利益相反の開示が必要です。
  • 筆頭演者および全ての共同演者の過去3年間の利益相反状態が対象です。
  • 発表の際に、筆頭演者、全ての共同演者の利益相反をスライドの2枚目(タイトルスライドの次)に開示をしてください。
  • 日本ワクチン学会の利益相反に関する指針および利益相反自己申告のための発表用スライド様式は、下記リンクからダウンロードしてご参照、ご使用ください。

日本ワクチン学会HP「利益相反」
http://www.jsvac.jp/coi.htm

事務局:一般財団法人 阪大微生物病研究会 ワクチン推進部門 〒565-0871 大阪府吹田市山田丘3番1号
運営事務局:株式会社 オフィス・テイクワン 〒451-0075 名古屋市西区康生通2-26 TEL:052-508-8510 FAX:052-508-8540 E-mail:jsvac26@cs-oto.com